石垣島格安レンタカーはSMILEレンタカー石垣島(スマイルレンタカー石垣島)へ!

石垣島レンタカー

石垣島 スマイルレンタカー レンタバイク

株式会社SMILEスマイル
格安レンタカー
石垣島観光
石垣島レンタカー
格安レンタバイク
観光レンタカー
石垣島

満車のお知らせ 7月レンタカー予約受付中止日あり

下記満車日はご予約の受付ができませんので予めご了承ください。
お問い合わせ : 080-8951-7125

Mクラス(軽自動車)軽バン・軽トラ2021年7月21日(水)~7月25日(日) 受付中止
Sクラス(コンパクトカー)2021年7月22日(木)~7月25日(日) 受付中止
WAクラス(ワゴン車8名乗り)2021年7月21日(水)・
7月23日(金)~7月27日(火) 受付中止
石垣島レンタカー
格安レンタカー

石垣島格安レンタカー!<軽自動車>

石垣島格安レンタカー!<コンパクト>

石垣島観光
観光レンタカー

石垣島格安レンタカー<軽バン軽トラ>

10名乗りハイエースも!<ワゴン車>

石垣島格安レンタバイク

【NEW!!】150CC ホンダ<PCX150> 1日4,000円~

格安石垣島レンタカー
石垣島ドライブ
格安レンタカー
石垣市の建機リースユニック車、ダンプ車、クレーン
格安レンタカー

お~りと~り!石垣島格安レンタカー・レンタバイク、スマイルレンタカー!

送迎無料!レンタカー全車カーナビ完備!石垣島のでーじおトクな島人のレンタカー・レンタバイク屋さんです!

レンタカーやレンタバイクがあれば島内どこでも石垣島観光にベンリ♪
ナビ付きレンタカーなら観光スポットや人気のお店にも迷わずラクラク♪
初めて石垣島を訪れるお客様、一人旅のお客様も安心して石垣島ドライブできます!

無料の石垣島観光マップ、グルメ情報、観光情報誌なども店頭にご用意しています♪
石垣島のことならなんでも島人スタッフがお答えします!!

石垣島の制限速度は30~50キロの道路が多く、島の人たちがのんびり走っています。
自然豊かな石垣島では野鳥や野生動物も道路を歩いていますので、レンタカーやレンタバイクの運転も安全運転で ゆっくりと石垣島の旅をお楽しみください♪

スマイルレンタカー営業所のご案内

石垣島観光ドライブ

〒907-0002 沖縄県石垣市真栄里53番地 担当者直通:080-8951-7125 FAX:0980-87-5536
新石垣空港から車~約20分、離島ターミナル・バスターミナル・市街地中心部~車で約3分

近隣の主なホテル
ホテルイーストチャイナシー・ ANAインターコンチネンタル石垣リゾート・ ベッセルホテル石垣島・ ホテルラッソ アビアンパナ石垣島・ ホテルチューリップ石垣島・ 南の美ら花ホテル ミヤヒラ・ 東横イン石垣島・ リゾートインラッソ石垣・ ホテル日航八重山・ ホテルピースアイランド石垣イン八島・ アパホテル・ ホテル ハッピーホリデー石垣島・ ホテル ピースランド石垣島・ 先島 ビジネスホテル・ ベストイン石垣島・ スーパーホテル石垣島・ ホテルパティーナ石垣島・ ホテル 花と緑のみずほ石垣島・ ルートイングランティア石垣・ ホテルベルハーモニー石垣島・ ホテルグランビュー石垣
その他送迎無料対応可能な宿泊施設もありますのでお気軽にお問い合わせください。

石垣島ドライブ

    石垣島観光スポット
    市街地からのおおよその時間

  • 平久保崎灯台---<車>約60分
  • サンセットビーチ---<車>約50分
  • 玉取崎展望台---<車>約40分
  • 米原ビーチ---<車>約40分
  • 川平湾---<車>約40分
  • 御神崎灯台---<車>約40分
  • バンナ展望台---<車>約15分
  • 新石垣空港---<車>約25分

石垣島でレンタカーを借りる事に関して知っておきたい基礎知識!!

石垣島観光には必需品となっているレンタカーは、石垣島に限らず沖縄県内のレンタカー利用者は年々増加しています。レンタカーがあると観光が充実するので、有意義な活用はオススメです。ここでは、石垣島旅行に必要なレンタカーについて色々とためになる情報をお届けしたいと思います。是非、旅の参考に役立てて下さいね。

石垣島でレンタカーを借りる時に知っておく事とは?

?気候や公共交通手段について

石垣島は暑い

石垣島は気候が暑く、気温が夏は最高気温35度程度で日差しも強いです。直射日光が強いので、体幹では35度以上あるように感じ、日光に当たると直ぐ日焼けしてしまいます。肌を刺すような日差しと、リュックを背負って歩いていると汗で全身濡れてしまう位の暑さになります。なので、歩いて観光すると日差しだけで疲れてしまいます。そんな時にもレンタカーを借りておけば、快適に涼しく移動でき観光を満喫する事ができ、しっかり旅をサポートしてくれます。

急なスコールに遭遇する

本州でもゲリラ豪雨と言う言葉をよく聞くかと思いますが、石垣島でもゲリラ豪雨はあります。石垣島は亜熱帯性気候なので、スコールの本場です。特に、夏の時期である7月?10月頃には急なスコールに見舞われる事がよくあります。また、お昼の12時前後や夕方の16時前後に降る場合が多いです。折角の観光でスコールに濡れない為にも、急な雨でも直ぐに回避できるレンタカーは借りておくと何かと便利です。

石垣島はバス本数が少ない

「遠出ならバスを活用できないか?」と考えている方もいるかと思います。しかし、石垣島と言うのはバスの本数が少なく、少ない路線になると一日一便のみなど、観光する為の交通手段としては活用し辛いです。また、バス観光する場合は複数の観光スポットを巡る事が難しいです。バスには一日フリーパスや5日間フリーパスなどがあり、経済的に観光する事はできますが本数が少なく不便です。
例えば、行きたい場所が決まっていて、一日中、一箇所のスポットでゆっくり過ごす方、近場でのんびりショッピングやスイーツを堪能したい方は、バス利用もオススメです。しかし、一日で何ヵ所も観光スポットを巡りたい方、昼間・夕方・夜で違った遊び方を色々と満喫したい方は、レンタカーがおすすめです。

②レンタカーを借りる前に押さえておきたい注意事項について

ハイシーズンは早期予約が鉄則

石垣島に多くのレンタカー会社がありますが、特にハイシーズンである夏の時期、ゴールデンウイーク、年末年始などは、レンタカー利用者も多くなり混み合います。但し、繁忙期以外の比較的空いている期間であっても、連休などになるとレンタカーが満車状態になっている可能性は高いです。
石垣島のハイシーズンの繁忙期は、希望車種はもちろんレンタカー自体借りる事ができない場合もあるので、早めの予約で余裕を持った手配がポイントです。なので、飛行機や宿泊先などの予約が済んだ後には、レンタカーの空き状況確認をし、早い段階でレンタカー確保しましょう。

レンタカーの貸出・返却場所

石垣島の殆どのレンタカー会社は、空港や市内の送迎サービスに対応しています。因みに、レンタカーの貸出・返却の場所が異なる場合、対応可能なレンタカー会社は多くありません。尚、返却する際にはガソリンを満タンにして、指定時間内に返却する事がルールとなっています。満タン証明する為に必ず給油レシートは保管しておきましょう。万が一、指定時間を超過する場合には、レンタカー会社へ必ず連絡するようにして下さい。

レンタカーの車種についてのアドバイス

レンタカーの車種ですが、島内巡りには最適なコンパクトカーは小回りが利き、最も人気利用の高い車両です。各レンタカー会社には、利用者に好まれる多くコンパクトカーを取り揃えていたり、軽自動車専用のレンタカー会社もあったりします。他にも、車種はそこまで多くはありませんが、ファミリー・団体向けに最適なバンやエコカーハイブリット車などもあります。
空港近くにある地元の旅行会社が運営しているレンタカー会社などでは、全車ハイブリット車を用意している所もあります。尚、6名乗り以上のワンボックスカーなどは、早期に満車になってしまうケースが多いので、もし、ワンボックスカーを希望されている場合は、早めの予約がオススメです。
因みに、大人数での利用では、8名定員のワンボックス一台をレンタルするより、5名定員のコンパクトカー2台の方がリーズナブルです。なので、6名以上のグループの場合であれば、レンタカー2台で移動する方法も一つです。

石垣島レンタカーでためになる知識とは?

石垣島に到着してからレンタカーの予約をする方

例えば、石垣島に既に滞在している方でレンタカーを借りたい場合、宿泊先のホテルフロントやロビーにある観光情報コーナーへ行くのがオススメです。すると、レンタカーの割引案内が置いてある事が多いので確認してみましょう。ハイシーズンである繁忙期でなければ、大体一日当たり約3000円~3500円程度が相場です。但し、夏休みや連休など人気シーズンの日程で旅行予定を考えている方は、旅行計画時の時に既に予約と確保をしておきましょう。

空港からの送迎に関する事

石垣島の空港に到着後、早速レンタカー手配を行って下さい。基本的に、レンタカー会社の殆どが、空港とレンタカーステーションの無料送迎を行っています。手荷物を受け取って到着ロビーを出ると、レンタカー会社スタッフが待っており、帰りは営業所にレンタカーを返却し空港送迎してくれます。

離島へ車を持っていけるのか

離島へのレンタカーの配送は、どのレンタカー会社も行っていません。しかし、それぞれの離島ではレンタカー会社があるので、離島でも安心して車で島巡りを楽しむ事が可能です。なので、離島へ渡航を検討している方は、事前に問い合わせしてみて下さい。竹富島のみ、昔ながらの美しい村の景観をそのまま残している為、島内は車観光が禁止されており、レンタサイクルかレンタバイクショップがあります。

道の混み具合

観光シーズンの時の道の混み具合で気を付けたいのが、石垣空港までの道中です。石垣の市街地から石垣空港までは、早くて約20分~25分程度で到着しまが、ハイシーズン時期は渋滞します。また、空港までの道が片道一車線の国道になっており、渋滞になると抜け道がありません。なので、なるべく余裕をもって行動しましょう。

空港に近いガソリンスタンドの場所確認

レンタカー移動で距離を走っていると、いつの間にかガソリンが減っている場合も少なくありません。また、24時間営業のガソリンスタンドが石垣島にはありません。なので、レンタカーを借りる際には、事前に石垣島のガソリンスタンド情報について確認しておくのがオススメです。

レンタカーが必要な場所とは?

レンタカーが利用されている理由について

石垣島の郊外は山が多い

石垣島の観光は、レンタルバイクでも観光は可能ですが、実はかなり疲れます。理由は、石垣島の郊外は山が多いからです。市街地は平野に作られているので平坦ですが、郊外には山間の地形が多くアップダウンが激しいです。なので、例えば、人気の観光スポットである御神崎へ行く為の道中では、特に道のアップダウンップが大きい事が挙げられます。2人以上で観光するのでれば、圧倒的にレンタカーで移動した方が楽で有意義な時間を過ごす事ができます。また、石垣島の北部にある平久保崎や玉取崎展望台へのアクセスも、レンタカーはオススメです。平久保崎は市街地中心部から、片道で約40km以上の距離があります。移動疲れしない為にも、レンタカーの利用は大変便利です。

観光スポット同士が離れた場所にある

石垣島の旅行では、観光スポットを巡る観光が多くなります。マングローブを見に行ったり、夕日を見に行ったり、星空を眺めたり、色々な観光を楽しむ事ができます。また、ビーチではシュノーケルも楽しめたり、海で泳ぐ場合には、着替えやバスタオルなどの荷物も多くなったりします。そんな時にも、レンタカーがあると便利です。重い荷物を自分で持って移動せずに済むので疲れません。また、石垣島のような暑い気候の地域で、荷物を持った移動は大変です。それに、レンタカーがあると旅行先でのお土産を買う時にも便利です。例えば、郊外に行くと手作りシーサーの窯元があったり、オリジナル雑貨販売を行っていたりするお店もあります。レンタカーがあれば、荷物になる心配も無く心置きなく買い物を楽しむ事もできます。

レンタカーが必要なシーンについて

?市街地に行く場合

石垣島の現地グルメを楽しみたい時
石垣島の市街地に行く目的には、ホテルの食事では無くご当地グルメを楽しみたい時にも活躍します。石垣島と言うのは、海に囲まれています。なので、魚介類はもちろん、島らっきょう、もずく、石垣牛、泡盛など、美味しい食べ物が沢山あります。こうした現地ならではの食事を楽しもうと思うと、レンタカーで市街地まで行く為に必要になります。

コンビニに行きたい場合
石垣島には、コンビニが市街地や港周りにしかありません。なので、例えば、滞在先のホテルの部屋に2?の水を置いておきたい、小腹が空いた時用のお菓子や食事などを常備しておきたい、そのような時にもレンタカーがあるとコンビニまで買い物に行く事ができる便利さがあります。

病気や怪我に見舞われた時
旅行では常備薬などを必ず持参していると思います。しかし、自分が持参している薬では補う事のできない場合には、現地で病院へ行く必要が出てくる事もありますよね。石垣島では市街地へ行かないとドラッグストアや病院がありません。こうしたもしもの時にも、レンタカーがあると緊急時対応も迅速に行う事ができて安心です。

②石垣島の離島に行く場合

市街地で宿泊をしている場合は必問題無いかと思いますが、離島に行く場合には港までのアクセスにレンタカーでの移動が必要になります。例えば、港から自分が滞在している宿泊先のホテルが15㎞以上ある場合、現地タクシーを利用するよりも、レンタカーを借りた方がリーズナブルです。
離島に行く際には、石垣港からでないと色々な離島へ行く為のフェリーは出ていません。なので、離島で終日過ごす場合であっても、宿泊先と港の距離を考慮しながらタクシーとレンタカー利用の費用を比較し、どちらが経済的であるか見ていきましょう。格安レンタカーであれば、三日で10000万円程度なので旅行でレンタカーを借りる事は良い選択と言えます。

③石垣島内を車でドライブしたい場合

石垣島内を車でドライブしたい場合、レンタカーは必須です。タクシーを貸し切る事もできますが、料金が高い上にタクシードライバーがいるので、プライベートで仲間とのんびりする事はできませんよね。例えば、ちょっと岬でゆっくりしたい場合にも、タクシードライバーをずっと待たせているのは感じが良いとは言えません。
なので、石垣島内をドライブする際にもレンタカーがあれば、仲間内だけで楽しく観光する事ができます。石垣島は自然豊かな島なので、海沿いドライブだけでもとても気持が良いです。人気観光スポットである、バンナ公園展望台、玉取崎展望台、平久保崎灯台、川平湾などは絶景ポイントですし、海沿いカフェでのんびり過ごす時間も大人の贅沢です。

④ノープランで旅行に来ている場合

旅行者の中には石垣島に来てから、旅行プランを決めようと思っている方、ずっと同じ場所に滞在する予定の無い方などは、レンタカーを借りておくと便利です。旅行プランを立ててない方は、現地で「自由に旅を楽しみたい」と思っている方が多いと思いますが、何かする場合には移動問題が発生してきますよね。現地でタクシーを呼んで活用する方法もありますが、ドライバーに別の予約が入っていれば指定した時間に来る事ができなかったり、予約できても到着までに時間がかかったります。その点、自分達でレンタカーを借りておけば、思い立った時に直ぐ行動して移動できるので便利です。格安レンタカーであれば、一日約4000円程度のレンタル料金なので、この価格で自由な移動ができると思えば安いですよね。

⑤4泊以上石垣島に滞在する予定の場合

石垣島に4泊以上滞在する予定の方は、レンタカーを借りていた方がオススメです。4泊するとなると。石垣島観光はもちろん、離島行く事も考えている方は多いですよね。これらの移動を全で現地タクシーを活用するとなると、かなり費用は割高になります。この場合、必要な日数分だけレンタカーを借りた方が、思う存分に石垣島を楽しく満喫する事ができます。